Mizumasa

DIGITAL CREATIVE MEDIA ART VISION TECHNOLOGY

Recent Works


フィルムに浮かぶ景色


食べること。 小さいこと。 和菓子がもつ芯のある美と、 境界線が曖昧で抽象的な佇まい。 スマートフォンに載せて和菓子を食べる体験型作品 「フィルムに浮かぶ景色」。 初夏の季節を彩る四つの和菓子をスマートフォンに載せると 画面の映像がうつろう。 和菓子とともに、その背景にある景色も楽しめる器です。

More →

Gradient


ミティラー画は空間を埋め尽くす伝統絵画だ。⻑い時間をかけて描かれる作品は、動物などのモチーフだけでなく、時間が閉じ 込められている。Gradientは、古典的な物理シミュレーションを用いて、フレームの中に鑑賞者とミティラー画を閉じ込めるイン タラクティブ作品である。美しさを構成するもの、作品から直接見えないプロセスに着目し、ミティラー画の魅力に迫る。

More →

AIQue


AIQueはスマートスピーカーを使って遊ぶカードゲーム。カードに書かれているお題を、スマートスピーカーにしゃべらせることで得点 になる。シンプルなルールながら、気まぐれなスマートスピーカーの応答や、音声認識や声で遊ぶゲームならではのルールを追加した特 殊カード、参加者がその場で決めるお題ルールなど、何度でも遊べる要素を持つ。現状まだ不完全なAIの弱点を逆手に取り、AIに対する 接し方、人と機械の関係性を問う作品。

More →

All Works


Portfolio Item
フィルムに浮かぶ景色 初夏の季節を彩る四つの和菓子をスマートフォンに載せると 画面の映像がうつろう。 和菓子とともに、その背景にある景色も楽しめる体験型作品。
Portfolio Item
Gradient インドの伝統絵画、ミティラー画が描く時間的な概念を、鑑賞者と共に空間に閉じ込める作品
Portfolio Item
AIQue スマートスピーカーを使った簡単なゲームを通して、人と機械の関係性を考える
Portfolio Item
BETWEEN #1,2,3 AI x 伝統工芸の可能性を探る
Portfolio Item
BUZZER BEATER スポーツ x インタラクティブの新体験
Portfolio Item
トントントヤマ 伝統工芸のITサービス
Portfolio Item
BaPA Bar ITクリエイターのためのバーを制作
Portfolio Item
生きている動画 動画の永続性をテーマにした作品
Portfolio Item
茨城県北芸術祭『干渉する浮遊体』
Portfolio Item
Sound of Tap Board
Portfolio Item
『舞台ノヒ』映像
Portfolio Item
BaPAインタラクティブライブ演出
Portfolio Item
東京行灯祭『行く、灯す』
Portfolio Item
ArtHackDay『干渉する浮遊体』
Portfolio Item
衣服画像検索アルゴリズムの開発 ACM MultiMedia 2014 採択
Portfolio Item
劇団COSMOSミュージカル公演撮影
Portfolio Item
劇団スイッチ第6回公演 映像演出 観客の携帯端末を取り入れた舞台演出
Portfolio Item
BeRRYMe ロックバンドBeRRYMeの宣材写真を撮影しました
Portfolio Item
Live Photo Gallery
Portfolio Item
Photo Gallery 過去の写真ギャラリー
Portfolio Item
卒業公演 14卒劇団員4人で短編7本を上演
Portfolio Item
『noon、まつりのあと』舞台美術
Portfolio Item
ImageCLEF2013 Image CLEF参加 入賞
Portfolio Item
iii Exhibition 2012 展示空間 いとをかしをテーマに展示会場をデザイン[2012/12/6-10]
Portfolio Item
『記憶色に寄せて』 iii Exhibition [2012/12/6-10]
Portfolio Item
four color art iii Exhibition 2012 Extra出展